秀逸マスカラといえば

クレドポーボーテ「マスカラシルエトフェ」
クレドポーボーテ「マスカラシルエトフェ」

 

浮気しても、必ず戻ってくる・・・

 

そんな拠り所の一つとも言えるのが、クレ・ド・ポー ボーテのマスカラ。

 

 

女性なら扇型まつ毛に憧れると思いますが、私のまつ毛は【まばら・生えグセあり・短い・コシがない】の四重苦。

 

ところが、これだけはボリューム・セパレート・ロング・カールアップを叶えてくれるパーフェクト(に限りなく近い)マスカラなのです。

 

しかもウォータープルーフタイプで涙目にも強い! 

 

 

私の中で総合点が高いのには理由があって、とにかく仕上がりがスッと軽やかで上品なところが気に入ってます♪

 

ボリュームって出過ぎれば野暮ったいし、艶のない質感の黒だと大人の目元には物足りないですよね?

 

そうしたちょっとしたディテールの積み重ねが目元の印象を左右するからこそ新作に目が眩んで浮気をしたとしても自然に戻ってしまうのです。

 

また、ほのかに薫る白ワインとローズを再現した香りがメイクタイムの気分をあげてくれます。

 

 

マスカラ選びは下地との相性も気になるところだと思いますが、私はケイトの「ラッシュマキシマイザー」を下地として仕込んでいますよ。

 

睫毛の毛量が少ない方や生えグセが強い方のご参考になれば嬉しいです。